携帯電話(スマホ)から浮気不倫の証拠を見つけ出す方法

携帯電話(スマホ)から浮気不倫の証拠を見つけ出す方法とは

 

パートナー(妻・夫)の浮気不倫発覚のきっかけとなるのは携帯電話(スマホ)からが非常に多いことが分かっています。

 

また、浮気の証拠を見つける重要な手がかりとなるのも携帯電話(スマホ)から見つける事ができます。

 

浮気不倫を行うには、携帯電話(スマホ)が必須のアイテムであるため、携帯電話の中身は浮気の証拠や情報の宝庫であると言っても過言ではありません。

 

では、携帯電話(スマホ)から知る事ができる浮気の証拠や情報はどのようなものが見つかるのか主なものを挙げてみます。

 

■携帯電話(スマホ)からどのような浮気の証拠や情報が見つかる?

 

携帯電話から見つける事ができる証拠や情報は、主に以下のようなものです。

 

@メールの履歴

A電話の履歴
B浮気相手との2ショット写真
C浮気相手の名前と住所
DSNS(ライン・フェイスブックなど)の履歴

 

上記の証拠や情報によって、配偶者(妻・夫)の浮気をほぼ確定する事ができますが、これらの証拠や情報だけでは、離婚や裁判によって不倫を証明するのは不十分だと判断されることが多いです。

 

何故なら、これらの証拠や情報を裁判に持ち込んでも、メールも写真もただ友達とふざけてやり取りしていただけだと誤魔化されたりする場合が多く、確かにこれだけでは不貞行為を行った証明としては不十分になります。

 

 

しかし、このメールやラインなどのやりとりをなるべく多く保存して残しておくことによって、場合によっては不倫の証拠として認められる場合もあります。

 

確実な浮気の証拠としては、浮気相手と不貞行為を行った確かな証拠が欲しいところです。

 

それは、浮気相手とホテルに入る場面などを、写真などに収めておく事ですが、素人には失敗しやすいと言われています。

 

そのため、探偵所に浮気調査を依頼して、確実な浮気の証拠を見つけてもらう方法を選択する人が少なくありません。

 

その方が確実に浮気を証明できる証拠を手に入れる可能性が高くなりますし、最終的にも自分で尾行や撮影などの調査を行うよりも、時間と費用を抑える事ができます。

 

配偶者の確実な浮気の証拠がどうしても欲しい時は、自分で浮気調査を行わず、最初から探偵に依頼する事をお勧めします。

 

■関連記事

 

携帯電話(スマホ)の浮気情報は証拠として利用できるのか?

 

 

 

 

 

 

 

 


関連ページ

浮気不倫と携帯電話(スマホ)の関係性について
浮気不倫と携帯電話(スマホ)との関係性は、非常に密接した関係であると言われています・・・
携帯電話(スマホ)の浮気情報は証拠として利用できるのか?
携帯電話(スマホ)がきっかけで発覚した浮気の情報は裁判の際、証拠として利用する事ができるのでしょうか?