男性経営者(社長)は浮気しやすい 浮気率 調査

男性経営者(社長)は浮気しやすいのか?その浮気率を調査!

 

男性経営者(社長)は基本的に浮気しやすいと言われています。

 

一体どれぐらいの割合の経営者が浮気をしているのか、その浮気率について調査してみることにしました。

 

調べた結果、はっきりとした浮気率を知ることができませんでしたが、一般の既婚者男性でさえ、配偶者以外にセックスできる女性がいる人は3割程度存在すると言われています。

 

そのため、稼いでいる経営者の男性の浮気の1つや2つは、もはやある一種のステイタスとも言われているようですから、相当浮気率は高いと予想することができます。(個人的な予想では少なくとも6割程度ですかね)

 

なぜ、男性の経営者の浮気率が高いのか、言うまでもないかと思いますが、一応記載しておきます。^^;

 

まず、一番の原因としては、経済力が高い事が挙げられます。

 

大企業から中小企業までの稼いでいる社長は、経済力があり、お金にものを言わせた遊びを行う人が少なくありません。

 

そのため、女遊びも例外ではなく、また高い経済力を持っている男性は多くの女性にモテますから、浮気しやすいといえます。

 

お金に余裕があると、精神的にも余裕ができ、非常にジェントルマンの経営者の男性は多いため、それも女性にモテる原因なのでしょう。

 

また、経営者は、闘争本能が高い人が多く、性欲が強い人が多いのです。

 

「英雄色を好む」といった言葉があるように、成功して稼いでいる経営者の男性は基本的に女性好きの人が多いと考えられます。

 

お金に余裕があり、なおかつ女性好きであれば、当然のように浮気に走ってしまうのでしょう。

 

■経営者男性の浮気相手の特徴とは?

 

では、経営者男性の浮気相手とは、いったいどんな女性が多いのか調べてみると、どうやら「社内の女性」の割合が多い事が分かりました。

 

例えば自分で雇った会社の秘書と特別な関係を持っている社長も少なくないという事です。

 

自分の会社の女性を浮気相手として選んだ場合、密会する場所、時間共にいくらでも融通を利かせることができるため、非常に都合が良い相手といえます。

 

仕事と嘘をついて浮気相手と旅行に出かけたり、浮気相手と密会するための別荘やマンションも用意することができますから、稼いでいる経営者男性の浮気はまさにやりたい放題だと言っても過言ではありません。

 

また、社長であれば、社内以外でも知り合う女性がたくさんいますから、浮気相手が複数いる社長も決して少なくありません。

 

このように、経営者男性の浮気は、一般人の男性の浮気とはかけ離れた「豪遊」をして楽しんでいる人が多いのです。

 

■まとめ

 

以上、稼いでいる経営者男性の浮気率は、確実な数字こそ知ることができませんでしたが、「相当」浮気率が高いと予想することができます。

 

そんな男性たちは、浮気をすることに罪悪感を感じない人が多く、むしろ「自分で稼いだ金で遊んで何が悪い」といった考え方を持っている人も多いのです。

 

一生懸命仕事をして、自分へのご褒美として女遊びをする経営者の男性がたくさんいるという事ですが、いくら稼いでいる社長でも浮気は良くない事です。

 

また、社長の浮気がばれた場合、一般の男性よりも慰謝料が高額になる傾向がありますが、稼いでいる経営者の男性にとってはあまり「痛くない」ため、たとえ再婚してもまた浮気を繰り返す人が多く、まさにある意味病気だと言ってもよいかもしれません。(一生治らないでしょう^^;)


関連ページ

浮気不倫をしやすい男性(夫)の特徴とは?
浮気不倫をしやすい男性(夫)の特徴とは一体何でしょうか?
性欲の強い男性と浮気率との関係について
性欲の強い男性と浮気率との関係についてまとめてみました。
浮気不倫をしないタイプの男性の特徴とは?
浮気不倫をしないタイプの男性の特徴とは一体なんでしょうか?
中年既婚者男性と若い独身女性の不倫が増えている理由とは?
中年の既婚者男性と若い独身女性の不倫が増えている理由とは一体何でしょうか?
妊娠中に夫が浮気をする原因とは?
妊娠中に夫が浮気をする割合は多いと言われています。その原因とは一体何でしょうか?
不倫相手が妊娠してしまったときの対処・対策とは?
不倫相手が妊娠してしまったときの対処・対策とは一体何をすればいいのでしょうか?
真面目な男性(夫)ほど浮気相手に本気になりやすい傾向が多い原因とは?
真面目な男性(夫)ほど浮気相手に本気になってしまう傾向が多いと言われています。その原因とは一体?