W(ダブル)不倫の慰謝料の相場

W(ダブル)不倫の慰謝料の相場とは?

W(ダブル)不倫,慰謝料,相場

 

W(ダブル)不倫がばれた時の代償は一般的な浮気(既婚者x独身者)よりも大きいと言われております。

 

ダブル不倫がばれた際、発生する慰謝料も高額なものになってしまいます。

 

そこでダブル不倫がばれた時に支払う慰謝料について、相場など詳しい情報をまとめてみました。

 

まず、浮気(不倫)がばれた時に支払う慰謝料の相場はだいたい50万円から300万円だと言われています。

 

それに対してダブル不倫の慰謝料の相場はだいたい100万円から500万円だと言われております。

 

このように、ダブル不倫は一般的な不倫よりも高額になる傾向があります。

 

また、ダブル不倫がばれた時、支払う慰謝料は場合によっては複雑なものになっています。

 

それについて調べてみました。

 

■ダブル不倫の慰謝料について

W(ダブル)不倫,慰謝料,相場

 

ダブル不倫は既婚者同士の浮気ですから、ばれた場合、4者が絡んだ非常に厄介なものになってしまう場合があります。

 

A(夫)がB(妻)とダブル不倫した場合、配偶者であるA(妻)の他にもB(妻)の配偶者であるB(夫)の存在があります。

 

A(妻)がB(妻)に慰謝料を請求しても、もしB(夫)にもばれた場合、今度はB(夫)からA(夫)が慰謝料を請求された場合はどうなるでしょう?

 

もし「離婚しない場合でかつ、同じ財布」の場合「慰謝料を払って慰謝料をもらう」事になります。

 

そのため同じ金額の慰謝料であった場合、プラスマイナスゼロとなってしまいあまり意味がないものとなってしまいます。(夫婦の財布が完全に別の場合は例外ですが)

 

W(ダブル)不倫,慰謝料,相場

 

もしダブル不倫で慰謝料を請求する場合、お互いが離婚に至った後、慰謝料を請求する事で金銭目的であればそれを達成する事ができます。

 

つまり、A(夫)に不倫されたA(妻)がA(夫)と離婚する事で、財布が完全に別々になりますから、A(妻)はA(夫)と場合によってはB(妻)から慰謝料を回収すれば問題ありません。

 

W(ダブル)不倫,慰謝料,相場

 

W(ダブル)不倫,慰謝料,相場

 

またB(夫)にも不倫の事実がばれた場合、A(夫)はB(夫)からも慰謝料を請求される可能性があります。

 

そうなるとA(夫)はダブルの慰謝料を払わなくてはいけない可能性があるわけです。

 

(不倫の慰謝料は総額が決まっているため双方から慰謝料を請求しても2倍の600万円は貰えない)
(双方に慰謝料を請求した場合、総額300万なら200万と100万または150万と150万と分割する必要がある)

 

また、B(妻)もB(夫)と離婚した場合、B(夫)からもA(妻)からも慰謝料を請求される可能性がありますからWのダメージがあります。

 

W(ダブル)不倫,慰謝料,相場

 

これ以外にも様々な支払い方がありますが、このようにダブル不倫がばれた時の慰謝料については一般的な不倫よりも高額になり、複雑なものになってしまいます。

 

もし、双方が離婚しない結論になった場合、慰謝料があまり意味がなくなってしまう場合があります。

 

しっかりと慰謝料を回収したい場合は、離婚した後請求すると問題ないかと思われます。

 

ダブル不倫がばれた後の慰謝料は、離婚した場合、自分の配偶者から、さらに浮気相手の配偶者からの両者から慰謝料を請求される可能性があり、高額になりやすくリスクが高いと言えます。

 


関連ページ

ダブル不倫の実態とは?
不倫にもいろいろなタイプがあり、中には既婚者同士の不倫であるダブル不倫をしている男女も少なくありません。その実態とは一体?
W(ダブル)不倫にのめり込む(ハマる)人の特徴と原因とは?
W(ダブル)不倫にのめり込む(ハマる)人の特徴と、なぜダブル不倫にハマりやすいのかその原因について調べてみました。
W(ダブル)不倫に夢中になる理由とは?
W(ダブル)不倫に夢中になる方が少なくないようです。ダブル不倫にハマってしまう理由とは一体何でしょうか?
W(ダブル)不倫をする人妻が増えている?その理由とは?
W(ダブル)不倫をする人妻が増えているようです。なぜそうなのか、その理由について調べてみました。
W(ダブル)不倫の収束・末路・終わりはどんなパターンがある?
W(ダブル)不倫の終わり(収束・末路)にはどんなパターンがあるのか調べてみました。
W(ダブル)不倫の慰謝料の金額を引き上げる要素とは?
W(ダブル)不倫の慰謝料の金額を引き上げる要素とは一体何でしょうか?
W(ダブル)不倫で慰謝料を請求するメリットがない場合とは?
W(ダブル)不倫によって慰謝料を請求してもメリットがあまりない場合があります。その理由とは一体何でしょうか?